広汎性発達障害の女が毒を吐くブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お米の日

ハッカーを目指す18歳による雑記ブログです。

本当におすすめしたいマンガ3選

最近のおすすめコミックを紹介

こんばんは!米です。最近、いい漫画によく出会います。そこで!今回は僕がオススメする漫画を紹介してみようと思います。

今回紹介する漫画は、結構有名な作品ばかりなので「何をいまさら」と思われるかもしれませんが、温かい目で見守ってください!w 

選び方

今回、漫画を選ぶにあたって考慮した点が2つある。

1:読んでて鳥肌が立つかどうか

2:その内容のものに興味が沸くか

そう、漫画の技術?など分からない僕は、ただ自分が面白いかで判断するしかないのである。(口調を変えて雰囲気だしますw)

 注目の一冊目は…

ドルルルルルルルルルウウウウウ…ダン!

 

ちはやふる

僕が一冊目に紹介したいのは、ちはやふる である。映画化もされ、競技かるたの世界をリアルかつ繊細に描くこの漫画は、誰が読んでも楽しめる作品となっている。

こんな事を言っている自分も実際、少女漫画ということで今まで敬遠してきていた。どうせ、

「もう、○○のこと頭から離れない///」

みたいな、恋愛要素の強い漫画なのだろうと思っていた。

(地味で普通の女の子!から始まってイケメンと両思いになるんだけど、すれ違ってみたいなw)

しかし、こんなに熱い漫画だったとは…確かに恋愛もある。だが、男子が見ても良い恋愛(なんだそれw)となっている。男子でも十分入り込める恋愛と言えばいいのか…いい言葉が出てこないw

そしてなんと言っても、かるたをやっている時の空気というか、音というかがすごく伝わってくる。試合のシーンでは、手に汗握り興奮しながら読めること間違いなしの作品である。

とりあえず読んでみろ!それしか言えませんが(笑)ぜひ手に取ってみてください!

↓あらすじ

 ストーリー | ちはやふる

 

 僕がオススメする2冊目の漫画は、

ドルルルルルルルルルウウウウウ…ダン!

 

宇宙兄弟

2冊目は宇宙兄弟!この作品では、宇宙飛行士の偉大さや、宇宙開発に関わっている技術者たちの苦労、そして宇宙の素晴らしさを感じさせてくれる。また、一人一人のキャラが良く、そのキャラクターごとの宇宙へかける思いが描かれていてる。

驚いたのは、この作品はJAXAとの協力のもと作られた作品だと思っていたが、そうではないらしい。

宇宙飛行士選抜試験の際、閉鎖空間で2週間過ごすという内容のものが今となっては有名だが、宇宙兄弟で描かれる前は、宇宙飛行士選抜試験の内容は誰も知らなかったのだ。宇宙兄弟が生まれて、その後、NHKや書籍などでその内容が明らかになっていったのだという。*1

自分も、この本を読んで工学・宇宙の興味を持ち、高専という道を選びました。僕の人生を変えてくれたマンガです。本当に宇宙を好きになれる漫画です。ぜひ!

 ↓あらすじ

TVアニメ『宇宙兄弟』読売テレビ

 

僕がおすすめしたいラストのマンガは…

BLUE GIANT

「岳~みんなの山~」の作者、石塚真一さんが描くジャズのマンガ。ジャズって大人なイメージがありますが、実は熱い音楽。こんなマンガ初めてで、ほんとにすごい。紙から音が聴こえてくる。1つ1つの話の重みというか厚みが他の漫画と違うのを感じる作品。夢を追いかけることを思い出させてくれる。そんなマンガである。

↓あらすじ

小学館│ビッグコミック連載『BLUE GIANT SUPREME』

 

まとめ

漫画の良さを伝える難しさを痛感しました。うまく良さを伝えられていないかもしれませんが、この三冊の漫画は本当にいい漫画です。ぜひ読んでみてください。

語彙力と文章力鍛えなくては…

*1:参考文献:面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000札読んで考えた 著者 堀江貴文